読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相模原みのり塾 活動ブログ

相模原みのり塾の授業の様子や活動を紹介しています

中3生全員の進学先が決まりました!

みなさんご存じのように、2/28は神奈川県立高校入試の発表がありました。

みのり塾の中3生も、この入試で全員の進学先が決まりました!全員が4月から高校生になります。

いやー本当に良かった!進学を悩んでいる時期もありましたね。みんな本当に良く頑張りました。えらいよ。

私は、高校生という時期は自分の将来をいろいろと考えていく時だと思っています。今はまだ中学生で将来のことを具体的に考えてみるには情報も足りないし、世の中のことを知るチャンスも少ないですよね。高校生である3年間で、心もぐっと大人に成長し、世の中のことを知り、考え、将来をより大きくとらえることができるようになります。

ぜひ、このチャンスをこの貴重な時間を逃さないで、いろんなことにチャレンジしたり考えていってほしいと思います。

そして、困ったり悩んだりして相談できる人が見つからないときは、塾の先生を思い出してください。いろんな年齢のいろんな職業の方がいましたよね。いるんですよ~。

大学のことなら大学生に、仕事のことなら社会人に、こんな職業に興味あるんだけどというときは、その職業を知っている先生が意外といるんです。

みのり塾には、理系文系それぞれの大学生、大学院生、大学教授、元学校の先生、エンジニア、大学助手、塾の先生、自分で会社をやっていた人やっている人、アメリカで仕事をしていた人(英語バッチリ)、子持ちの正社員女性(子どもありで働くには)など、本当にさまざまな方が講師として来ています。

そして、みんな高校生&大学生をやってきてますので、あんなことしんどいよね、こんなことで悩むよね、なんて、実は同じように思っていた経験があるかもしれません。

困ったら、何でも相談しに来てください。

ボランティアで運営されている塾のいいところは、実はここだと思っています。

だって、普通の巷の塾ではいろんな職業の人がいたりしないでしょ。困ったことがあって大人に相談したいときは、とりあえずみのり塾にアクセスすれば、あ、あの先生が詳しいから聞いてみようね、なんていうことができるんです。それも程よい距離で(ここ大事!)。

まだまだ、団体としては1年目も終わってませんが、子どもたちにとって、ナナメの関係の大人社会とのつながりになれば、と思っています。(^o^)