相模原みのり塾 活動ブログ

相模原みのり塾の授業の様子や活動を紹介しています

2/19の授業報告

2/15-16で県立高校入試が終わりました。中3生のみなさん本当に頑張りましたね!今まで我慢してきたことをやってみたりして、少し羽根をのばしてくださいねー。

さて、2/19の授業は、中3生がいなくなり&新しい生徒さんも入って、がらりとメンバーが変わりました。この日は広い中会議室で実施できたので、学習スペースも大きく取れてやりやすかったです。

f:id:minorijyuku:20170221221358p:plain

また、この日は講師希望の方が2名、入塾希望の方が1名来られて、面談も大忙しでした。最近国語の授業の希望が増えています。代表の小布施は理系なので、国語ってどうやって教えるのかなあ、と思っていたのですが、聞こえてくるのは、接続詞をしっかりとらえて、とか、段落の見方は、とか。なかなか専門的ですよ。すごい。いいですね~。

今週は、学年末テストの学校が多く、2/18(土)はテスト前自習室もやりました。対応してくださった講師の方、ありがとうございました。

最近「無料学習塾」がニュースやネット上で話題にされたりと、少しずつですが言葉として聞かれるようになってきた気がします。でも本来勉強することははやりでもなんでもなくて、無料塾というのは、勉強する機会が出来たよ、というだけなんです。

個人的には、ブームやはやりものになってほしくないなー。だってブームっていつかは終わっちゃうし。

みのり塾は「できる範囲で少しずつ」がモットー。ボランティア講師の方たちにも、しつこく言ってます。「無理のない範囲でやってください。ボランティアなんで。」

今は少子高齢化。子どもたちのまわりには、いっぱい大人がいます。嬉しいですねえ。いっぱいいる大人のみなさん、無理のない範囲でちょっとずつやっていきましょう!!

広告を非表示にする