読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相模原みのり塾 活動ブログ

相模原みのり塾の授業の様子や活動を紹介しています

9/18の授業報告

9/18はやや人数少なめでしたが、新しい生徒さん、新しい講師希望の方との面談もあり、塾はますます活気あふれる状態になっていてきます。

9月に中間テストがある生徒さんは、テスト範囲のプリントを持ってきて講師の方と範囲の部分を集中的に学習、そうでない生徒さんは、学校の授業の予習・復習・学力の定着演習というスタイルで進めていました。

f:id:minorijyuku:20160922203922p:plain

そういえば、教えていて気付いたのですが、今の生徒さんの教科書はわかりやすい!どれも全面カラーで、数学は順番にやっていくと自然と身に着くような流れになっている。理科は結論だけを教えるのではなく考えてもらうようになっている、英語も実際に使うような言い回しやセリフがある!なんか昔は違ったような気がしますが、それは自分が学生のころは習う立場だったからなのかなぁ。

やはり学校の授業があるのに、また同じことを塾で教わるのは時間がもったいないです。なんとか学校の授業と塾での個別指導をうまくリンクできないものか。放課後の時間に無料の個別指導が学校で出来て、昨日今日やったところでわからなかったところを復習できると、次の授業の理解度が変わると思うんですよね。そして、そういうしくみが小学校からあると、もっといいんだけどなあ。

今回は、授業報告+最近思うことを書かせていただきました。

今週は自習室も頑張っていますね。担当の講師の方々も本当にありがとうございます。