読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相模原みのり塾 活動ブログ

相模原みのり塾の授業の様子や活動を紹介しています

みのり塾講師から ~八木先生編~

はじめまして、相模原みのり塾の講師をしております、ブログ初登場の八木です。

塾では、数学・理科を担当していまして、趣味はスポーツ・旅行、学生時代の専攻は電気系でしたが、今は化学系の仕事をしています

最近、昔やっていたバドミントンを急に始めて、両足を次々と肉離れしました(泣)
筋力が想像以上に衰えていたことに衝撃を受け、時間を見つけては筋トレに励む日々です。。。

ところで、生徒さんたちも、夏休み気分はすっかり抜けて日常のサイクルが戻ってきたことと思います。2学期は、行事が多く、学習内容もボリュームが出てくるので、とにかく忙しくなりますよね。行事の準備や、宿題・提出物、係・委員会、部活動、加えて中3生は進路など・・・・。そんな時は、焦っていろいろなことを適当に終わらすのではなく、あえて、あまり先を見ずに、目の前の課題から一つ一つ集中して取り組んで行くのが良いと思います。


また、中学(と高校)の勉強は、将来の皆さんを支える大切な思考力の土台となります。
今習っていることは、高校受験・大学受験が終わってしまったら、もしかしたら無縁の知識となるかもしれません。でも、考え方や思考力というのは、皆さんがどの道に進んでも、必ずその根底にあり、 皆さん自身の生き方を支えるものなのです。
忙しい中でも、考えることを面倒くさがらずに、是非、広く・深く考えることを意識してみてくださいね。ちょっとやそっとでは疲れない、脳の体力をつけましょう。

毎週塾に来て、真剣に学習に取り組む生徒さんたちを見ると、本当によく頑張っていると感心すると同時に私も元気をもらいます中3生とは、普段の授業であまり関わりがありませんが、いつも応援していますよ!